2006年12月17日

スケルツォ 第2番 変ロ短調【2005年度 入賞者演奏会】

衝撃のショパン名演奏!topその他ショパンコンクール映像>スケルツォ 第2番 変ロ短調【2005年度 入賞者演奏会】

ショパン:スケルツォ 第2番 変ロ短調 作品31
Scherzo No.2 in B Flat Minor Op.31

関本昌平(ピアノ)

こちらも2005年度ショパンコンクール(入賞者コンサート)の様子です。関本昌平さんは山本貴志さんと共に第4位に入賞しました。

ちなみに、2005年度の結果は以下のようになっております。

第1位 ラハウ・ブレハッチ Rafal BLECHACZ (ポーランド)
第2位 --該当者なし--
第3位 イム・ドンヒョク Dong Hyek LIM (韓国)
第3位 イム・ドンミン Dong Min LIM (韓国)
第4位 関本昌平 Shohei Sekimoto (日本)
第4位 山本貴志 Takashi Yamamoto (日本)
第6位 リー・カ・リン・コリン Ka Ling Colleen LEE (香港)

演奏動画一覧に戻る
この記事へのコメント
関本さんの演奏も素晴らしいですね。
Posted by 伊藤 at 2006年12月24日 01:00
初コメントおめでとうございます〜(笑)

そうですね。豪快で力強いところが私も気に入っていますし、中間部の繊細なタッチも素晴らしいと思います。

他にもユンディ・リー、ツィマーマン、シフラ、リヒテルの演奏(一部)も紹介しているので良かったら聴いてみてください♪

コメントありがとうございました。
Posted by youtube_classic(管理人) at 2006年12月24日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。